体験談集① 栄養のある豆腐でダイエット 他

ダイエット成功・失敗体験記


栄養のある豆腐でダイエットに挑戦。

体重が増えた分を、なんとか痩せようといろいろなダイエット法に臨みました。運動はもちろん、食事療法など。効果がありそうだと聞くと、試していました。りんごダイエットなどはその典型で、1週間も続かず断念。途中で気持ち悪くなり、やめてしまいました。

そんな時、あるテレビ番組で豆腐によるダイエットを紹介していました。太った女性が豆腐により激減したという話題。これなら続きそうだと直感しました

理由は、料理のレパートリーがあるからです。そのものだけを食べるのは抵抗がありますが、醤油をかけたり、麻婆豆腐だったり、甘くしたり、いろいろとあります。

最初に挑戦したのは、低カロリーの麻婆豆腐。これは油を使わず、肉も使わず、ネギと豆腐のみ。これが最高でした。そのあとは餡掛け豆腐や豆腐ステーキなど、美味しく、お腹いっぱいになり、痩せれる最高の食材でした。

それを3ヶ月くらい続けました。当然、油や調味料は極力少なく、そして、最低限の材料しか使わず調理しました。すると、痩せたのです。効果がありました。3ヶ月で5キロ、痩せたのです。

それで調子にのり、半年間続けました。すると最終的には8キロの減量に成功。すると体重が軽くなり、運動も始め、今では12キロ痩せました。

個人の感想であり効果には個人差があります。


スタジオレッスンで楽しみながら15キロ痩せました

スポーツジムで15キロほど痩せたことがあります。期間は半年くらいですね。その後、ジムにあまり通わなくなってしまって多少リバウンドしたので、完全成功、とは言えませんが、それでも瞬間最大風速的には15キロ痩せたので、なかなかの成功、と言えると思います。

私がメインにしていたのはスタジオレッスンですね。なかでもエアロビクスにとにかく夢中になったんです。最初は恥ずかしかったですよ、太っていたので。もちろん一番後ろで、初級クラスをちょこちょこ踊っていたんですが、楽しくなってくると動きもよくなるし、そうなると汗もしっかりかけるし、体重も落ちてくるんです。仕事帰りにエアロ、休みの日にはエアロのはしご、とやっているうちに、最終的には一番前で踊るようになっていました(笑)。体重も10キロ以上痩せて、実際「動けて」いたので。

他にもヨガ、ピラティス、マーシャルアーツ、ラテンダンスなど、スタジオで行われているレッスンに色々出て、トータルで15キロまでいきました。

スポーツジムは通うのが面倒、というのはありますが、マシンも豊富ですし、何よりスタジオでのレッスンが楽しいしお得なので、ダイエッターは一度は入会して体験してみることをおすすめします!

個人の感想であり効果には個人差があります。


1日3食から2食に変えたダイエット失敗談

食事制限をしたのですが、ダイエットに失敗したときの体験談を紹介します。

食事制限をするまでは、朝昼晩3食を毎日摂取していました。それを1日2食にすることにしました。仕事に出かける前の朝食を抜いたのです。昼食はこれまで通り外食にしました。ラーメン屋さんに来店したら、ラーメンとチャーハンを食べる、牛丼チェーンなどに来店したら、大盛とみそ汁と野菜を食べる、といったような感じです。仕事が終わってから夕食を食べる流れが多いです。夕食のメニューは、ご飯にプラスして魚や肉類など主食、それに汁物と惣菜品、といったような感じです。これで物足りないときは、カップラーメンか麺類の冷凍食品を食べることもありました。

このような生活スタイルを1年ほど続けました。その結果としてはダイエットすることができず、2キロほど体重が増えてしまいました。このことを会社の同僚に話したら、1食当たり食べる量を少なくするべきだと言われました。それを実践して、今では朝昼晩3食の形に戻しました。

個人の感想であり効果には個人差があります。


スポーツジムに行っても飲んだり食べたりしては効果なし!

少し太った体を絞ろうと、友人の勧めもあり、スポーツジムに通うことにしました。その時の身長は178センチ、72キロ。まあまあの体型で、お腹も多少は割れていました。

少し軽めの運動を、と考えていましたが、スポーツジムに行った途端、やる気モードがマックスになり、やりすぎ状態に。そんなことをしている間に、体重はみるみる激減し、なんと65キロに。ウエストもゆるゆるの状態で、スーツはダブルの状態でした。

それがまずかったと思います。それに安心してしまい、ジムの後にビールを飲むようになってしまったのです。まあ、それまでのリバウンドもあったのでしょう。ジムが終わるとすぐに、自宅では缶ビールを3本、飲みに行くとジョッキで5杯は飲んでいました。当然、食べる。

すると、今度は半年間で70キロになっていました。その頃になるとジムでの運動量も減り、通う日数も減っていました。その代わり、飲みに行く機会や飲む回数が増え、逆転状態に。

それでも、ジムには通いましたが、一人で黙々と打ち込むことが寂しくなり、結局やめました。それからは、制限なく飲むようになり、半年後は80キロを超えていました。本当に悲しかったです。今では少し痩せていますが、それでも80キロはキープしています。

個人の感想であり効果には個人差があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加